お買い物でできるプチ貯金!Upromiseで子供の学資資金作り!?




このサイトをご覧の皆さんの中には、「アメリカに永住!」って方も多いのでは。
将来のこととかいろいろ考えますよねえ。子供の学資なんてのも気になることのひとつ。
ならば、、、

お買い物で子供の学資資金をプチ貯金!

upromise2.jpg

こんなマークを見たことがありますか。
どんなところで見られるかというと、商品のパッケージとか、
スーパーの値段表示の横、オンラインショップとか、広告とか。
よく気をつけてみれば結構みかけるマークです。

例えば、こんな感じ。

upromise1.jpg

Upromise

といいます。読み方はおそらく「ユープロミス」。
これって、お買い物をするとお金が貯まるっていうシステムです。


<Upromiseとは>

Upromiseはお買い物額の何%かを大学の学資として
Upromiseの口座に貯金することができるシステムです。
将来子供が大学に行くときの学資に当ててもよし、自分の学資としてもよし。

このプログラムにはたくさんの企業、レストラン、
ホテルなどが参加しています。
 
参加企業は有名メーカーがたくさん。
コカコーラとか、クリネックス、タイド、、、
これらの企業の商品をスーパーで購入したとします。
その支払額の何%かが、Upromiseの口座に振り込まれます。

参加企業側としては、Upromise参加者に対しての商品アピールになる訳です。

参加している人だけが得られるアドバンテージ!

そんなの参加しなきゃもったいない。
それではどうやって参加するのか。


<プログラム参加方法>

まずは↓このサイトへ。
http://www.upromise.com/
upromise3.jpg

情報を登録します。
登録に必要な情報は、住所氏名、メールアドレス等。
これであなたのUpromiseの口座が作られます。

次に、いつも使っているスーパーの会員カードの情報を登録。
(スーパーの会員カードって何?というかたはこちらへ)
これで、あなたがいつ対象企業の商品を買ったがUpromise伝わります。

登録したスーパーで対象商品をお買い物。
スーパーの会員カードを提示します。
対象商品の支払額の1%〜5%(商品によって違います)が
Upromiseの口座に振り込まれます。

AT&T(電話会社)も加盟しています。
月々の支払いの一部が貯金にかわるなんて。
すごくないですか。

でもこれって微々たるもの。
でもね、まだまだありますよ。


<さらにお金をためる方法>

いつも使っているクレジットカードの情報をUpromiseに登録します。
そうすると、加盟レストラン、ホテル、お店、オンラインショッピングでの
お買い物などで登録したカードを使うたびに、
その何%かが、Upromiseに振り込まれます。

加盟レストランで食事する(8%)、
Overstock.Comでお買い物をする(3%)、
エクソンでガソリンを入れる(1ガロンにつき1セント)
ちりも積もれば山となりそうですね。


<さらさらにお金を貯める方法>

Citi Upromiseカードを作るとさらなるアドバンテージが。
このカードは使うだけでその1%がUpromiseに振り込まれるすぐれもの。
さらに、このカードで対象になっている食品を買ったときには、
支払い額の10%が振り込まれます。
エクソンでの給油に使うと2%。
カードの年会費は無料。


3つに分けて書きましたが、
登録の段階で、クレジットカードの情報を登録するか、
カードを作るか、AT&Tの登録をするか等の選択が可能です。

クレジットカード情報の登録は少し不安な気がしますよね。
まずは、スーパーの会員カードの登録、
AT&Tの登録からはじめてみるといいかも。

さてさて、Upromiseは大学資金を貯めるものなんですが、
それは、だれのための貯金でもかまいません。
例えば、お友達の子供とか、孫とか、親戚とか、自分のためでもいいんです。
駐在の方でも、お友達のお子さんのためになんて方法もありますよ。



posted by かんさん at 08:45 | *節約のツボ*
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。