図書館活用で書籍代を節約!日本の本もDVDも借りられます!!




アメリカ滞在が長くなると恋しくなるのが日本の本。
もちろん、オンラインで注文できるし、日系のスーパーや本屋さんなどで購入も可能ですが、お値段が高くて気軽には買えませんよねえ。
そんなときは、

地域の図書館(アメリカの図書館)を利用しよう!

アメリカの図書館で日本の本?と思われるかもしれませんが、日本の図書館でも外国の書籍をおいているように、アメリカの図書館でも世界各国の書籍をおいているんですよ。
とくに、日本人が多い地域の図書館には、たくさんの日本の書籍、DVDがあります。
まずは、自分の近くの図書館に行って、聞いてみましょう。


うちは、日本人が少ない地域だから、、、
なんて人も大丈夫!

同じカウンティ内の図書館は連携しているので、カウンティ内の他の図書館にある書籍を取り寄せることができます。

たとえば、私が住んでいるオレンジカウンティの図書館では、オンラインで書籍の検索や、取り寄せのオーダーが可能です。
最寄りの図書館に書籍が届いたら、メールか電話で連絡が入るので、ピックアップにいけばいいだけ。
とても簡単です。
(各カウンティによって方法が異なると思いますので、図書館で確認してください。)

私の住んでいる町は日本人が少なく、図書館に日本語の本はゼロ。
でも、カウンティ内の他の図書館には日本語書籍がたくさんあります。
うまく検索して探し出せば、他の地域と同じように日本語書籍が楽しめるんです。

オレンジカウンティの図書館のオンライン検索、予約の方法はこのページにくわしくかいてあるので、こちらをご覧ください。


おいてある書籍、DVDは、最新のものもたくさん。
本好きには宝の山。
活用しないともったいない!

図書館では、その他にも、クラフトの教室や読み聞かせなどのイベントも開催しています。
無料のサービスですからこちらもうまく活用したいですね。



posted by かんさん at 01:20 | *節約のツボ*
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。